中国で副収入
中国在住の留学生、駐在員、駐在員の奥様たちと一緒に成長する副収入お勉強ブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
閲覧数とクリック率
2005年08月28日 (日) 15:58 | 編集
なんだか難しそうなタイトルですが、私が考えることですから難しくしたくても難しいことは書けません(笑)。安心して読んでください。

まずは閲覧数ですが、大きく二つに分けられるようです。FC2 アクセス解析の言葉を借りると

ユニークアクセス
トータルアクセス

です。FC2 アクセス解析の使い方は別の記事に譲るとして、この二つの言葉を見てみましょう。

どうやって説明したらいいのか困っていたら、ここに説明がありましたので、またもや画像と説明を借りてきました(笑)。


・ユニークアクセス(黄色)
訪問者の重複アクセスを数えていない場合の測定結果です。
・トータルアクセス(青色)
訪問者の重複アクセスを数えている場合の測定結果です


例えばあなたが私のこのブログを訪問してくださると:

・ユニークアクセス +1
・トータルアクセス +1

となり、さらに別の記事を読んでいただけた場合には:

・ユニークアクセス +1
・トータルアクセス +2


と加算されます。さらにもう一つの記事を読んで下されば:

・ユニークアクセス +1
・トータルアクセス +3

となります。

簡単に言うと、ユニークアクセスは閲覧してくれた人数を、そしてトータルアクセスは閲覧されたページ数を表すことになります。厳密に言うと少し違うのですが、とりあえずこのように理解しましょう。

画像をもう一度見てみましょうか。



これは時間ごとの統計ですが、例えば一番上の列を見てみましょう。00:00から00:59の間に86人が訪問して、そのほとんどの人が1ページ見ただけでしたが、何人かは複数ページを見たため、トータルで103ページが閲覧された、ということになります。こんなに見てくれる人がいたら幸せですね(笑)。

式に書いてみると分かりやすいので見てみましょうか。

ユニークアクセス+N = トータルアクセス

ですからより多くの人に見てもらうには、ユニークアクセスを増やすことが前提条件ですね。そしてユニークアクセスが増えて、しかもトータルアクセスも順調に伸びていけば、あなたのブログは成功しているということになります。

どのようにしたらユニークアクセスを伸ばせるのか、というのは大きな課題です。大きすぎて一つや二つの記事では書ききれないようなので、時間を作って少しずつ紹介していくつもりです(笑)。


さて、そもそもどうして多くの人に見てもらいたいのでしょうか?苦労して書いた記事を誰も見てくれないのは悲しいという理由もありますが(笑)、このブログのタイトルを思い出しましょう-「中国で副収入」です。そうなんです、実は副収入を得るために必要なんです。

お小遣いはどこからもらえるの?という記事に書きましたが、私たちがやっていることはテレビコマーシャルと同じなんです。その意味で私たちはテレビ局と同じ立場にいるわけです。規模が違いすぎますけど(笑)。ですからテレビ局が視聴率を気にするように、私たちは閲覧数に注目する必要があります。

例えば私がここに

ギフトカードであの名曲をプレゼント。iTunes Music Cards.

という広告を張ります。そして誰かがこの広告をクリックしてApple Storeで買い物をしてくださると、私に売り上げの1%が報酬として計上されます。

仮にこの記事を誰も読んでくれなかったら、私が報酬をいただける可能性はゼロですね(涙)。もしも13億人(笑)が読んでくれて、その内の0.00001%の人がクリックしてくれるだけでも、130人もの人がクリックしてくれる計算になりますね。あれ、計算合ってますか(笑)?

つまりお小遣いを稼ぐには閲覧数が多ければ多いほど有利になるということですね。


さてさて、この記事のタイトルには閲覧数のほかにもう一つ、クリック率なるものがあります。あ、すぐに終わりますから、もう少しだけがんばってください(笑)。

上に

0.00001%の人がクリックしてくれるだけで

と書きましたが、これがクリック率です。

仮にあなたのある記事のある広告が大人気で、見る人が全員クリックしてくれるとしましょう。つまりクリック率100%ですね(笑)。そしてその記事を見てくれた人が130人いたとしたら、13億に対する0.00001%のクリック率と同じだけのクリック数を稼げることになります。

ここからいえることは、クリック率を上げれば(比較的)すくない閲覧数でも十分にお小遣いが稼げる可能性があるということです。

クリック率を上げるのも簡単なことではありませんが、一つ言えることは、記事に関係した広告を載せることが大切です。

閲覧数やクリック率について書いている記事に

ギフトカードであの名曲をプレゼント。iTunes Music Cards.

なんて広告をいきなり載せても誰もクリックなんてしてくれません(涙)。それよりも、音楽についていろいろ書いた記事の中に「ここでならオンラインで歌を買うことができますよ」とさりげなく広告を入れることでクリック率が上がります。

特に日本人は控えめな性格からか、明らさまな広告を嫌う傾向があるようです。中国人ならおもいきり目立つ、いかにも広告らしい広告のほうが効果的なようですけどね(笑)。


長い記事に付き合っていただけてありがとうございます。あなたのブログの閲覧数と、広告のクリック数が上がるよう願っています。
スポンサーサイト


アジア情報なら人気blogランキング。クリックして応援してください。よろしくお願いいたします。

Recobot by Amatellus
コメント
この記事へのコメント
ご指摘ありがとうございます
自分のPCで見るとうまく表示されていても、、
他で見ると変になってたって事が以前にもあり、
教えて頂いて助かった事があります。

余計な事ではなく、
教えて頂いて感謝致します。

さっきの原因ですが、
多分、中央メインに468×60サイズのGoogleの広告を入れたのですが、
それのせいかも?と思い、
サイズの小さい物に変えてみました。

大変申し訳ないのですが、
きちんと表示されているか
お暇な時でよろしいですので、
教えて頂けますか?

宜しくお願い致します。m(__)m
2005/08/28(日) 17:25:03 | URL | ももんが #9wxVneAU[編集]
何度もすみません
3倍に伸びてるとの事で、かなりびっくりですw。

どう設定し直せば良いか、
かわかりません(;w;)

下のほうに横へずらすスクロールバーは
出ているのでしょうか?


2005/08/28(日) 18:29:46 | URL | ももんが #9wxVneAU[編集]
ざっとソースを見てみました
解決策になるかどうか分かりませんが、ももんがさんのほうにコメントしてみましたので、ご覧ください。
2005/08/28(日) 19:43:46 | URL | コーク #-[編集]
色々とお世話お掛けします。
ちょっとPCから離れていてさっき戻ったら、
コークさんが色々と教えて下さっていて、
ありがとうございます。

一応、その通りにやってみましたので、
ご確認お願いします。
もしか、教えて下さったことと、
違っていたらごめんなさいw。

本当に自分でも恥ずかしいですw。
(´□`|||)

2005/08/28(日) 21:00:24 | URL | ももんが #9wxVneAU[編集]
試してみました
ももんがさん、お疲れ様です。

そちらにも書いておいたのですが、450ではなく60%で指定するとぴったり収まります。

ところでGoogle Adsenseをifameで表示させてらっしゃいますね。こうするとそこに表示された文字を、サーチエンジンに拾ってもらえるのでしょうか?
2005/08/28(日) 23:01:48 | URL | コーク #-[編集]
60%にしてみました。
どうでしょう?
なんだか度々本当にすみません。
コークさんのような親切な方がいて
本当に助かりますm(__)m。

>ところでGoogle Adsenseをifameで表示させてらっしゃいますね。こうするとそこに表示された文字を、サーチエンジンに拾ってもらえるのでしょうか?

↑テキトーにやったらあそこに収まりました(笑)。
バカですみません(笑)。
でも、もしその効果があるのなら
良いんですけど(笑)。どうでしょうか?w

こんなバカに付き合ってもらって
本当に申し訳ないですw。

あのー、コークさんと相互リンクさせて
頂きたいのですが、
よろしいでしょうか?
宜しくお願い致します。

2005/08/28(日) 23:22:29 | URL | ももんが #9wxVneAU[編集]
先日は貴重なご指摘ありがとうございました。
こんにちは、コークさん。
gigiです。

私も前々からIE以外でも確認しなくては、とは思っていたのですがやっぱり不具合があったんですね。
お恥ずかしい限りです(汗)。

HTMLを見直して、狙い通りフッター部分に相互リンク集が来ているかと思います。
もし修正されていなかったら、お手数だとは思いますがもう一度ご指摘頂けると非常に助かります。

私も使う使わないは別として、確認用としてとりあえずFirefox近いうちに導入してみますね。

お礼といってはなんですが、ランキング忘れずに応援してから帰ります。
2005/08/29(月) 09:12:05 | URL | gigi #-[編集]
よかったよかった
実はももんがさんのところでもgigiさんのところでも、Firefoxでの表示に問題があって、私がよけいなおせっかいをしたのがそもそもの始まりでした。

お二人とも数少ないFirefoxユーザーのために、わざわざ修正してくださいましてありがとうございます。なんか表示がずれているとそっちに気を取られちゃうのですが、これでいままでよりももっと記事に集中できます(笑)。

なお、相互リンクに関してですが、まだこちらの方針が決まっていないので、トップページにある「お世話になっている皆様」というものでとりあえずお許しください。

ちなみに私は毎日「お世話になっている皆様」を巡業して、たとえ更新がなかったとしてもポチッと応援クリックをやっています(笑)。

それではこれからもよろしくお願いいたします。
2005/08/29(月) 11:41:28 | URL | コーク #-[編集]
こんばんは^^
記事が整理されていて素敵なブログですね☆
さきほどはコメントありがとうございます。

>特に日本人は控えめな性格からか、明らさまな広告を嫌う傾向があるようです。中国人ならおもいきり目立つ、いかにも広告らしい広告のほうが効果的・・

知りませんでした。面白いくらい対照的ですね。
たしかに私もあからさまな広告はクリックしないと思います。。

また拝見しに来ます♪
2005/09/23(金) 20:34:36 | URL | ar_i2 #-[編集]
どうもです
ar_i2さん、私も応援するとき以外は広告広告している広告はクリックしません。あ、応援でバナーをクリックというのは禁止されていませんよね(笑)?

これからもよろしくお願いいたします。
2005/09/26(月) 11:17:29 | URL | コーク #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by himeco.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。