中国で副収入
中国在住の留学生、駐在員、駐在員の奥様たちと一緒に成長する副収入お勉強ブログです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お小遣いはどこからもらえるの?
2005年08月21日 (日) 14:32 | 編集
お小遣いはインターネットにいくつもある会社からもらえます。

実は私も初めはどこか怪しいものなのかなと思ってしまいました(笑)。ところがいろいろ調べていくうちに、すごくまともなものだとわかったんです。

突然ですが、浜崎あゆみ 2億4千万PVの全貌というニュースがありました。PVはプロモーションビデオのことですけど、このプロモーションビデオの撮影になんと2億4千万の費用をかけたんだそうです。ため息が出ちゃいました。

レコード会社が、こんなにお金をかけるのはなぜでしょうか?それはより多くの売り上げを作って、より多くの利益を出すためですね。つまり2億4千万かけても、それよりももっと多くの利益が出ると見込んで投資したことになりますね。

テレビコマーシャルもこれと同じ理由で、わざわざ多額のコマーシャル費を使って商品を売り出すのも、売り上げを伸ばして利益を大きくするためですよね。

そしてそれと同じことがインターネットの世界にも広まっているんです。つまり、インターネットでコマーシャルを流して売上増加を狙っている会社がたくさんあるということです。

そして私たちが、その宣伝のお手伝いをすると、お小遣いがもらえるというわけです。ほら、決して怪しいものではないでしょう(笑)?

テレビコマーシャルに比べれば、費用もずっと低く抑えられますので、今まで予算が取れなかった会社にも、コマーシャルを打つチャンスが生まれてきました。つまり、インターネット上にはテレビの世界よりもずっと多くのコマーシャルが存在しているんです。

ですから、あなたが関心をもっている分野にもいろいろなコマーシャルがあるはずです。

コマーシャルの例を一つ挙げてみましょう。あなたが読んでいるこの記事はFC2,inc様が無料で提供されているFC2BLOGという場所に書かれています。そして実は、このFC2BLOGというリンク自体がコマーシャルなんです。

あなたがこのリンクをクリックして、無料サービスに申し込んでくれると、FC2,inc様が私に120円の宣伝費を支払ってくれるというわけです(笑)。

お小遣い稼ぎの方法はこれ以外にも、いろいろな種類があるようです。インターネットでお小遣いが稼げる仕組みを理解することがお小遣い稼ぎの第一歩ですね。

私もまだまだ初心者ですので、ベテランの方にいろいろ教えてもらいながら勉強していきたいと思います。ご質問でもご意見でもお叱りの言葉でも、なんでもコメントしていただけると元気が出ますので、よろしくお願いいたします。

みなさんも私と一緒にがんばりましょう!

追記
livedoor ニュースでテレビが新聞の広告をぬくのには22年かかった事実からという記事を見かけたので一部引用します:

テレビ 2兆436億円(34.9%)
新聞 1兆559億円(18.0%)
雑誌 3970億円( 6.8%)
ラジオ 1795億円( 3.1%)
インターネット広告費 1814億円(3.1%)

 テレビの2兆円はダントツだが、ラジオ広告費は、インターネットに追いつかれた。1995年をインターネットのデビューとすると、約10年かけて、ラジオの広告費に追いついたことになる。伸び率では、4大メディア平均が前年比100.8%に対して、インターネット広告費は153.3%。ネット広告は可能性を秘めているといえよう。

スポンサーサイト


アジア情報なら人気blogランキング。クリックして応援してください。よろしくお願いいたします。

Recobot by Amatellus
コメント
この記事へのコメント
comment有難うございます
海洋深層水には、マグネシウムやカルシウム等の沢山のミネラルの他、多くのトレースエレメントが含まれていて、これが「健康にいい」といわれている所以です。電気透析装置を使って、一価イオンにより構成る塩分(Na+, Cl-が主)のみを除去することが可能なんですよ。塩分が抜き取られた水は、そうはいってもまだまだあくが強いので、海水を逆浸透膜によって真水に近い形にしたものと混ぜ合わせて、これで海洋深層水の完成です。のみ続けると癖になります。風呂上りなんて最高ですよ。お勧めです。
2005/10/07(金) 13:07:57 | URL | mola821 #-[編集]
海洋深層水
なるほどおいしくてしかも効果があるというわけですね。

気になるのはその作業にかかるコストです。蒸留水にそれらを混ぜ込むのとどちらが安くつくのかが気になります(笑)。
2005/10/09(日) 12:37:30 | URL | コーク #-[編集]
初めまして!
もし良ければ、あなたのブログと相互リンクをさせていただけないでしょうか?
現在下記4つのサイトで、それぞれ独立して相互リンクを募集しています。
4サイトとも、アクセスアップやSEO対策に頑張っています。
一つとでも、相互リンクしていただけるとありがたいです。
もし複数サイトと相互リンクしていただけるのでしたら、
お手数ですが各HP登録フォームへの記入をお願いいたします。
また、貴ブログからのリンクもそれぞれのサイトにお願いいたします。
ご検討の程、どうぞよろしくお願いします

◆相互リンク.comx2
http://www.pome-city.com/link/index.html

◆相互リンクde行こう
http://www.pome-city.com/slink/index.html

◆アフィリエイト情報収集局
http://www.pome-city.com/slinker/index.html

◆珈琲.com
http://www.pome-city.com/coffee/index.html
2005/12/18(日) 11:58:06 | URL | 相互リンク.comx2 #-[編集]
面白かったです
たまに拝見しています。継続して日記凄いです。僕も頑張ります。最近寒くなってきたので体に気をつけて下さい。またよらせて頂きます。
2008/11/10(月) 21:54:24 | URL | アキオ #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . / Template by himeco.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。